日誌

【ソフトボール部】活動報告(2月)

2/10(土)上尾市立上平中と合同練習を行いました。

普段できないランナー付きの練習やケースの確認ができました。

中学生のはつらつとした雰囲気に助けられながら、高校生も一生懸命、頑張っていました。

教えるという経験から、一つでも多く、選手自身の力になれば嬉しいです。

 

2/25(日)3年生の引退試合を行いました。

ソフトボール部 VS 教員チーム 14-0 〇

小雨が降る中、たくさんの先生方に協力して頂き、引退試合を行うことができました。

3年生も1年生も楽しそうに試合をしていました。試合を楽しむことで、普段以上のプレーを発揮する場面も見られました。引退する3年生だけでなく、下級生の成長も先生方に見てもらうきっかけになり、顧問としてとても嬉しいです。また、これまでの練習の成果を発揮し、勝ち切ることができたのは、選手の自信になったと思います。

同時に練習は裏切らないことに気付き、これからも前向きにソフトボールに向き合ってくれることを願っています。

休みの日にソフトボール部のためだけにグラウンドに足を運び、試合をしてくださいました。先生方のソフトボール部への期待が、少しでも生徒に伝わっていると嬉しいです。

見えないところで、たくさんの人に支えられてソフトボールができていることに感謝し、ソフトボールに「一生懸命、取り組む」ことでお世話になった方々へ恩返しをしていってほしいです。

これからも、上尾鷹の台高校ソフトボール部を宜しくお願いします。