日誌

2015年3月の記事一覧

サッカー部 活動再開!

長い学年末考査期間も終わり、いよいよサッカー部も活動が再開しました!

久々の活動で辛そうな部員もいましたが、春のインターハイ予選に向けていよいよ始動しました!

練習試合の結果をご報告します。


3月14日(土) vs 小松原 10:00 kick off 鷹の台G

結果:0-1 敗北

U-16では勝利していた相手でしたが、今回は相手の方が上手でした。チャンスは何度もあったものの、得点を挙げることができず敗北。
とても悔しい敗戦でした。
小松原高校の顧問の皆様、部員の皆さんありがとうございました。


3月15日(日) vs 白岡 10:00 kick off 鷹の台G

結果:3-2 勝利

昨年の年末に雨の中練習試合した相手です。今回は天気にも恵まれ互いに良い状態で戦えました。
白岡高校の連携が素晴らしく、前からの組織的なプレッシングでこちらがボールを失い、中盤を支配される時間が多く感じました。
辛くも3得点を挙げ勝利することができました。
白岡高校の顧問の皆様、部員の皆さんありがとうございました。

H26年度 第5回卒業証書授与式 サッカー部

平成27年 3月12日(木) 埼玉県立上尾鷹の台高等学校第5回卒業証書授与式が行われました。

早いもので上尾鷹の台高校も5期生が卒業となりました。
サッカー部では13名の5期生が卒業となりました。卒業おめでとうございます!

サッカー部5期生は先輩である4期生が初の県大会出場を決めてから、数多くのプレッシャーと闘ってくれました。

5期生がチームの中心になるとき、チームの方向性が定まらず、新人戦南部トーナメントではシード校にも関わらず初戦敗退。
その悔しさから5期生の力がメキメキと伸び、見事結果を残してくれました。

2年連続結果を残すのは難しい中で、5期生達は2年連続県大会出場の大きな力となってくれ、またU-18SSリーグの2部昇格までも実現してくれました。

5期生達は見事プレッシャーを跳ね除け、更なる実績を勝ち取ってくれました。

残念ながら夏の選手権予選では予選決勝で敗退してしまいましたが、どんな逆境でも諦めず最後まで走り続けるその姿は、まさに鷹の台高校で成長した立派なものでした。

サッカー部の卒業セレモニーでは、1、2年次生からのプレゼントの他に5期生の選手団からマネージャーへのサプライズプレゼントもあり、選手たちのマネージャーへの感謝の大きさもうかがえました。

高校卒業がゴールではありません。ここからが本番です。
5期生サッカー部のみんな!この3年間で培った様々な力を、思う存分発揮してください!
皆さんの更なる活躍を期待しています!

5期生サッカー部保護者の皆様、御卒業誠におめでとうございます。
また、サッカー部への多大なる御理解、御声援 誠にありがとうございました。
3月30日(月)に引退試合があります。是非ご都合つきましたら鷹の台グラウンドへお越し下さい。