鷹の台NEWS

2011年12月の記事一覧

学校 防火防災訓練を行いました

12月21日(水)に防火防災訓練を行いました。
 
最初に避難訓練を
 1.緊急地震速報を受信
 2.大きな地震に襲われる
 3.地震により火災発生
 4.校庭へ避難
という想定で実施しました。
 
避難訓練後は、消防署の方の指導のもと、
 ・消火器の使い方(手順と水消火器による消火訓練)
 ・救助袋による避難訓練
を行いました。
 
 
水消火器による訓練  救助袋による避難訓練

学校 交通安全教育を行いました

12月20日(火)に交通安全教育を行いました。
 
本校教諭がスライドを利用して、おもに自転車に関する内容を講演しました。
交通事故あってしまうと今までとは違った生活を強いられてしまうこと、
自転車は車両であり交通ルール(道路交通法)を守る必要があること、
また、交通事故を起こしてしまった場合には法的責任が問われること、
などを学習しました。

学校 平和人権教育を行いました

 12月19日(月)に平和人権教育を行いました。
 
東日本大震災では多くの犠牲者が出ました。特に障害者については死亡率が2倍でした。
仮設住宅での不便な生活・地域で自立して生活したいという願い、に関するビデオを見ました。
 
生徒にとっても我が身のことであった東日本大震災。
真剣に見入っており、障害者の生活や願い、そして人権ついて考える機会になりました。

体育・スポーツ 第2回ようよう夢プラン特別講座

12月12日(月) 第2回ようよう夢プラン特別講座を実施しました。
 
演題 「スポーツ選手の栄養・水分補給」
講師  竹下 浩一 氏
    (大塚製薬株式会社 ニュートラシューティカルズ事業部)
多くの運動部の生徒が参加し、栄養バランスについての講義を真剣に聞いていました。また、数多くの本校の教員も参加しました。
 
次回、第3回ようよう夢プラン特別講座は、1月31日(火)に実施する予定です。