《ようようのつぶやき》

マスコットキャラクター《ようよう》

鷹高祭2日目②!!

 

中学生向けに個別説明もしてくれたよう。

 

 

部活のパフォーマンスも盛り上がっているよう。

「青い夏」に合わせて書道パフォーマンスをしてたよう。

 

吹奏楽部はラウンジで演奏してたよう。

 

 

鷹高祭2日目①!!

今日は文化祭2日目。一般公開で中学生や3年生の保護者の方も来てくれたよう。

 

クラスも綺麗な装飾や面白いゲームが満載だったよう。

フォトスポットでチェキを撮ってもらったよう。

 

ボーリング、ガチャガチャ、迷路、ストラックアウト…etc 楽しいゲームがいっぱいだよう。

鷹高祭1日目!!①

今日は鷹高祭1日目(校内公開)だよう。

 

文化部や各クラスが色々な企画を発表しているよう。

美術部の黒板アートようようも描いてあるよう。

漫研で記念撮影だよう。

放送部ではみんなからのリクエスト待ってるよう。

修学旅行最終日だよう

今日は午前中に班行動、午後は新幹線に乗って埼玉に戻ってきたよう!

ようようは海鮮丼食べたよう!

みんなはラッキーピエロでハンバーガーを食べたり、函館塩ラーメンを食べてたよう!

 

全員無事に、埼玉に帰ってきたよう!4日間みんないろいろな経験をしたよう!

修学旅行3日目

今日はいろいろな所に行ったよう!

午前中はクラス毎に洞爺湖遊覧船や有珠山ロープウェイに行ったよう!

ようようは校長先生の膝の上で展望台まで行ったよう!

午後は北斗10号やバスで、移動したよう!

大沼公園、五稜郭、函館山に行ってお土産も沢山買えたよう!

2日目(体験学習)

今日はみんな分かれて体験学習をしたよう!

ラフティング、サイクリング、カヌー、アイス作り、生キャラメル&アイス、レザーワーク、炭火焼きスイーツ、ジャム作り、バターワッフル、いももち&バター

の中から、午前と午後1つずつ体験したよう!

みんな楽しそうだよう!

ようようもやりたいよう!

ウポポイダヨウ

ウポポイに来たよう!

ここではアイヌ文化を学ぶことができたよう!

「ウポポイ」はアイヌ語で「(おおぜいで)歌うこと」って意味なんだよう!

鷹の台高校マスコット「ようよう」

昔々・・・私たちの学校にまだ名前がなかった頃、一羽のオオタカが校舎の窓ガラスを破って飛び込んできました。失神したオオタカを理科の長老先生はていねいに介抱し、やがてオオタカは大空に元気にかえっていったのでした。私たちはこのことを「瑞兆」ととらえ、以来オオタカは学校づくりを進める私たちの大切はシンボルとなったのです。



マスコット「ようよう」の名前の由来

・校訓「鷹揚(ようよう)『詩経』」=たかが大空を悠然と舞うさま
・鷹鷹(ようよう)→鷹の「ようよう」
・前途洋洋=将来が限りない希望に満ちているさま
・永永(ようよう)=とこしえ、永久
・夭夭(ようよう)=若く美しいさま『詩経』 =表情のにこやかなさま『論語』
・雍容(ようよう)=落ち着いて和らいださま
・要用(ようよう)=必要なこと・肝要
・様々(ようよう)=さまざま・いろいろ
・やうやう(ようよう)=次第に・だんだん
・You You=君たち一人ひとり
など、あらゆる意味を込めて命名しました。

カウンタ(2018.8.20~)
0 1 6 5 6 6